茨城のおすすめの注文住宅会社を徹底比較!

条件と評判で選ぶ茨城の注文住宅会社ランキング » こだわりはここ!注文住宅チェックポイント » 建築素材

建築素材

注文住宅でこだわる要因のひとつ「建築素材」について、材料の決め方や注意点などをまとめました。

自然素材を使った注文住宅が流行

最近の注文住宅では、自然素材の建材にこだわった家づくりをされる方が増えています。

例えば、無垢材のフローリング、珪藻土や漆喰を使った壁といった材料を使っているのが、自然素材の家の特徴です。

こうした住まいに注目が集まっている理由は、シックハウスやアレルギーなどの原因とされる化学物質(ホルムアルデヒドなど)が含まれていないということ。いつまでも健康的な暮らしを送るためには、一つ一つに使われている材料までこだわりたいという思いがあるからでしょう。

なかには「地産地消の家づくり」をコンセプトに、地元で採れた木材や建築素材を使った注文住宅も人気のようです。その土地で育った木だから湿度の調整といった環境にも慣れている建材になり、長く快適に過ごせる家が作れるという特徴があります。

また、自然素材はその温かみのある風合いも選ばれる理由となっています。

メンテナンスも考えた材料選びを

建材選びのポイントの一つに、その材料がメンテナンスを必要とするものかどうかという点も重要です。

海岸沿いに注文住宅を建てるのであれば塩害に強い材料を選ぶべきでしょうし、雨や雪の多い地域なら耐水性の高い材料を選ぶなど、その土地の環境に適した材料選びをすることでメンテナンスの回数を減らすことができます。

特に外壁や屋根は、夏の暑い日差し、冬の冷たい風といった厳しい外部環境にさらされる部分ですから劣化もしやすく、多少高い素材を使っても長い目で見れば安くなることもあります。

一例として、天然石材の外壁、瓦葺きや天然スレート葺き(化粧スレート)の屋根などは、風雨や日光などにも強くほとんどメンテナンスの必要がないため、多くの建築家や施工会社も推奨している素材。こうしたポイントも、素材選びのこだわりのひとつとして検討してみるのもよいでしょう。

>こだわりの素材で家づくりができる注文住宅会社はこちら

気になる茨城の注文住宅会社の評判集
徹底比較!ハウスメーカーVS工務店VS建築設計会社・5番勝負
こだわり満載!注文住宅の施工事例【茨城版】
賢く建てる!注文住宅の費用のハナシ
契約までの注文住宅・段取り総まとめ
こだわりはここ!注文住宅チェックポイント
注文住宅を建てるなら?いま人気の茨城タウン情報
サイトマップ

↑

気になる茨城の注文住宅会社の評判集
徹底比較!ハウスメーカーVS工務店VS建築設計会社・5番勝負
こだわり満載!注文住宅の施工事例【茨城版】
賢く建てる!注文住宅の費用のハナシ
契約までの注文住宅・段取り総まとめ
こだわりはここ!注文住宅チェックポイント
注文住宅を建てるなら?いま人気の茨城タウン情報

茨城で建てる注文住宅会社比較サイト