茨城のおすすめの注文住宅会社を徹底比較!

条件と評判で選ぶ茨城の注文住宅会社ランキング » 徹底比較!ハウスメーカーVS工務店VS建築設計会社・5番勝負 » コストで比較

コストで比較

注文住宅施工会社(ハウスメーカー、工務店、建築設計会社)を価格で比較した際、ローコストになるなどメリットが多いのはどれか、検証しました。

ハウスメーカーの価格とメリット

住宅のコストの画像ハウスメーカーは、建材を大量に仕入れ規格品として安く提供できることがメリットです。

しかし注文住宅の場合、規格内であれば比較的安価に抑えられますが、規格外になると一気に高くなる傾向に。例えば、土地の形ひとつを見ても四角い土地なら規格品で対応できるが変形地や狭小地だと別途費用がかかることがあります。

加えてハウスメーカーは、営業スタッフの人件費や下請けの施工会社へ支払う費用、広告費用、展示場の建築費などの分も上乗せされて提供されますので、実際には価格は高くなります。

工務店の価格とメリット

価格だけで見れば、工務店がいちばんローコストです。

ハウスメーカーのように大量仕入れができないため建材一つ一つの値段は高くなりますが、原価以外にかかる費用を抑えられること、注文住宅でも建設期間が比較的短く済むことなどの要因からトータルでは安くなるのです。

ただしコストパフォーマンスの点でみると、会社によってピンキリになりそう。要は設計力や対応力の問題です。こだわりを忠実に再現できるかという点で、その分野に得意な工務店であればコストパフォーマンスの高さが期待できますが、苦手な分野であれば完成品を見てガッカリすることもあるでしょう。会社選びが重要なポイントです。

建築設計会社の価格とメリット

単純に価格で比較すれば、建築設計会社がもっとも高くなります。

ハウスメーカーのように規格品ではなく図面を1から作成するところから始まり、施工するのは工務店ですから、注文住宅の工事費用に建築設計会社の費用が上乗せされることになります。

ただし、コストパフォーマンスの高さで見れば建築設計会社が有利。施主の要望に対して忠実に再現してくれますし、建設中も監理をしてくれるので施主の要望が反映しやすいのです。さらに、コストを抑える方法を多分に知っていることも建築設計会社の魅力となります。

結論:価格重視は工務店、コスパで選ぶなら建築設計会社

いずれも、こだわりをかなえつつも抑えるところは抑えられるノウハウを持っている点でハウスメーカーよりも有利です。

ただ、工務店は抑えるところをとことん抑え過ぎてチープすぎる結果になることもあります。抑えても安っぽく見せないワザを持った建築設計会社のほうがコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

一方で、ローコスト住宅を売りにしているハウスメーカーも最近は多いですから、最終的には見積もりをとって判断するようにしましょう。

コストパフォーマンスの高い注文住宅施工会社リスト

気になる茨城の注文住宅会社の評判集
徹底比較!ハウスメーカーVS工務店VS建築設計会社・5番勝負
こだわり満載!注文住宅の施工事例【茨城版】
賢く建てる!注文住宅の費用のハナシ
契約までの注文住宅・段取り総まとめ
こだわりはここ!注文住宅チェックポイント
注文住宅を建てるなら?いま人気の茨城タウン情報
サイトマップ

↑

気になる茨城の注文住宅会社の評判集
徹底比較!ハウスメーカーVS工務店VS建築設計会社・5番勝負
こだわり満載!注文住宅の施工事例【茨城版】
賢く建てる!注文住宅の費用のハナシ
契約までの注文住宅・段取り総まとめ
こだわりはここ!注文住宅チェックポイント
注文住宅を建てるなら?いま人気の茨城タウン情報

茨城で建てる注文住宅会社比較サイト